PTコピーライターの食卓

二子玉川在住、個人事業主のテーブルトーク

菜花のレシピ ザグカレーで一発勝負

菜花(なばな)を初めて見た瞬間にひらめいたのは、ザグカレー。本来はホウレン草を使った一品ですが、こちらでもイケると確信しました。実際に試してみると・・・。

f:id:NoelCorporation:20200215230910j:image

本日も野菜の自販機で菜花をゲット。1束=100円ですからね、申し訳ない価格です。それに敬意を表し、いつもと違った多少手間のかかるメニューを考えました。それが、ザグカレーです。インドカレー店ではお馴染みですね。

さっそく作っていきましょう。

まずザク切りした菜花をサッとゆでサッとミキサーにかけます。その間、オリーブ油を敷いた鍋で塩コショー済みの鶏モモ肉をソテーしたら、菜花のスムージーを投入。あとは味付けしながら煮込むだけ

f:id:NoelCorporation:20200215230943j:image

平日に料理をするのにミキサーなんてまず使いませんが、週末で多少時間もあり、また春めいてきたので珍しくそんな気分になりました。

使用するのは、ショウガ、しょう油、味噌、赤ワイン、カレールー、ミルク、すべて目分量でサッと味付け、風味付け。そして本日も真打ち、インデラカレーにご登場願います

f:id:NoelCorporation:20200215230958j:image

さあ、余熱を使ってわりと丁寧に煮込んだら完成!「グリーン(菜花)+黄色(カレー)=黄緑」だと思ったのですが、そんなキレイな色ではありません。でも、ほぼイメージ通りに仕上がりました。

さて、実食。いや、これ、何て言ったらいいのか、美味すぎる!こんな美味なカレーって世の中に存在するのか、っていうぐらいです。

どうですか、このトロみ。自分がカレー屋を経営していたら、間違いなく看板メニューにしますね。初めて作って成功したからといって、次に作ると失敗するってパターンでしょうか。

f:id:NoelCorporation:20200215231020j:image

今回は菜花の風味を生かしたかったので、ニンニクや鷹の爪は控えました。それはそれで正解。また、本日は白米ではなく、いつも通りの胚芽米。それもまたバッチリの相性ですね。

具はチキンのみ。少し寂しいかなと思いましたが、まったくそんなことはありませんでした。

 

www.pt-copywriter.com

 

それにしても、カレーってつい最近も食べた気がするけど、いつ以来だろう。あ、24時間ぶりでした。

(おわり)