PTコピーライターの食卓

二子玉川在住、個人事業主のテーブルトーク

菜花のザグカレー 手抜きレシピでやみつきに

とうとう円が売られる事態に。そんな時に不謹慎ながら、菜花(なばな)のカレーがやみつきになってしまいました。しかも、カンタンに作れちゃう

f:id:NoelCorporation:20200221194434j:image

シンガーソングライター井上陽水は初期のころ、「傘がない」という楽曲でこう歌っています。

都会では殺伐としたニュースが伝えられ社会問題化しているけど、それはそれとして今彼女のところへ行くのに傘がない、と。

そこまで世の中を突き放しているわけではありませんが、それと少し似た心境かもしれません。

ここ数日の円売りはいわば「日本売り」で、歯止めがかからなくなったらかなりマズい。なので、現在の生活が維持できなくなった場合に備え今のうちに美味なものを食べておこう、と。

f:id:NoelCorporation:20200221194500j:image

だからこそ、菜花のザグカレーなのです。先日初めて作った際、食べ終わっても体内からのアンコールが鳴りやまず、タイミングを見計らっていました。

そして、菜花をゲットした本日、再び作ってみました。前回は菜花を茹でた後にミキサーにかけ、スムージーにしてから煮込みましたが、今回はミキサーの工程を省き、もっとシンプルにしました。

つまり、オリーブ油に塩コショー済みの鶏モモ肉をソテーした後、やや細かく刻んだ菜花を投入し水、赤ワインで煮込むだけ。味付け・風味付けは前回同様、ショウガ、味噌、しょう油、牛乳、それにルー

f:id:NoelCorporation:20200221194740j:image

言うまでもありませんが、インデラカレーを忘れずに。これがなかったら元も子もなく、「インデラカレーがない」という曲を作らなければなりません。

さあ結構煮込んで完成!いや、これ、もう・・・言葉が出てこない。終末から逆算して食事の順番を考えた場合、最後の方になるでしょうね。もうこれで納得しよう、と。

それほど美味だと表現したかったのですが、通じたかな。ま、いいや。とにかく美味なので、みなさんも作ってみてください。

 

www.pt-copywriter.com

 

別にミキサーでスムージーにしなくても、十分にザグカレーになることがわかりました。スムージーにしたら栄養分が破壊されるのではないか、という心配も解消しました。

それにしても、ザグカレーはウマいけど、この円売りはマズい。かなりマズい。でも食べなくちゃ、ザグカレーを食べなくちゃ。

(おわり)