PTコピーライターの食卓

二子玉川在住、個人事業主のテーブルトーク

IT音痴のWordPressブログ移転

3年あまり継続している投資系の個人ブログをSeeSaaからWordPressに引っ越したいと思いつつ、IT音痴の自分にハードルが高すぎると半ば諦めていました。しかし、どうしてもそのブログを収益化しようと一大決心し、悪戦苦闘しなが移行作業に取り組んでいます。

 

f:id:NoelCorporation:20190210160124j:plain

 画像:Pxhere

 そのブログは2016年にスタートし、17年に独自ドメインを取得。18年3月にGoogleアドセンスの審査に申請したところ、1日半で通過します。記事更新は週1回ぐらいでしたが、審査通過をきっかけに毎日更新するようしました。しかし、PVはそこそこなのに収益につながらず、何とかテコ入れしたいと自分なりに研究を始めました。

 

 ネット上で検索すると、似たような問題で悩み、引っ越しを決断し、そして成功した人が多くいらっしゃることがわかります。そうした体験談に触発され、自分も続こうと一度は決めるものの、テクニカル弱者には難しいとの指摘もあり、足踏み。そうこうしているうちに記事数は300本を超え、もはや自分の手に負えないと悟りました。

 

たまたま募集していたアフィリエイト・スクールが目にとまり、アドセンスの収益化にアドバイスをいただけるか問い合わせたところ、「もちろんです」とのご回答をいただいたので参加を即決。強力なテクニカル・サポートを受けながら、2月から走り始めました。引っ越しに着手してから1週間が経ち、大体半分ぐらいまで進んでいます。

 

大きな流れとしては、1)旧サイト(SeeSaa)からデータをエクスポート、2)エクスポートしたデータをインポート用に調整、3)新サイト(WordPress)を設定、4)調整済みのデータをインポート、5)SeeSaa側の後片付け、という手順になります。僕は現在、3)と4)を同時進行しているところです。

 

1)は10分もあれば完了しますが、2)-5)は時間がかかります。一度4)まで到達したかに思われたのですが、2)が不十分だったためインポートの際に記事のURLが強制的に修正されることが後に判明し、いったんリセットしてやり直しました。どれも重要なプロセスですが、とりわけ注意を要するのは2)と3)でしょう。

 

サイトのドメインを維持したままの引っ越しで、新サイトは現在サブドメインを使って設定しており、設定完了後は本ドメインに移行します。そこまでいけば、ゴールが見えてくるでしょう。当初想定していたほど高度ではありませんが、複雑さは否めません。切りのいいところで、またご報告します。